[POWER SHOP]の電気代まとめ

[POWER SHOP]から返金される金額が確定した。
19.13ドルだ。

追記:3/27に19.13ドルの入金確認


■ 買った電力
2/23 87 kWh 22ドル (1 kWhあたり0.2529ドル)
3/12 188 kWh 49.95ドル (1 kWhあたり0.2657ドル)
─────
買った電力合計:275 kWh 71.95ドル (1 kWhあたり0.2616ドル)

■ 使った電力
入居時:2/2 13,340 kWh
退去時:3/25 13,543 kWh
─────
使った電力合計:53日間 203 kWh 52.82ドル (1日あたり3.83 kWh 1.00ドル)

■ 買い過ぎた電力
買った電力:275 kWh (71.95ドル)
使った電力:203 kWh (52.82ドル)
─────
買い過ぎた電力合計:72 kWh (19.13ドル)

■ 考察
使った電力は1日あたり3.83 kWhで1ドルだった。
1ヶ月31日で計算すると1ヶ月あたり118.73 kWhで31ドルだ。
両替時のレート(1ドル = 62円)で計算すると1,922円だ。
ニュージーランドでは電気代に固定費がかからないので、
使った金額だけ払えばいい。
電気代が1ヶ月で1,922円とは非常に安かった。

■ [POWER SHOP]について
他の電力会社を利用したことがないので比較はできないが、
[POWER SHOP]だとその時その時で
最も安い電力を選んで買うことができるので、
手間がかかるが他の電力会社より安いと思われる。

[POWER SHOP]の問題点としては、
なかなか検針に来てくれないので
入居前の電気代まで請求されたり、
退去時に検針せずに見込で高めの請求をされたり、
ややこしいやりとりが何度も発生した。

その都度マンション管理人にお願いして
電気メーターを見に行って、
[POWER SHOP]と何度もメールのやり取りをした。
英語だから大変だった。

そしてユーザーログインページも
当然すべて英語なので、
内容を把握するまでに相当時間がかかった。
FAQの内容も非常に難しかった。

私の場合はニュージーランドでは時間に余裕があるので
少しでも費用が安くなるのであればと思って頑張れた。
忙しい人は多少高くなると思うが、
普通の電力会社で契約するのがいいと思う。

時間に余裕のある人は
電気代も安くなるので
ぜひ[POWER SHOP]をトライしたらいいと思う。

日本でも電力自由化が起きて
[POWER SHOP]のようなサービスが出てきて欲しい。
そうすれば電気代がかなり安くなるはずだ。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ