[POWER SHOP]でのトラブルその後

[POWER SHOP]が確認したメーターの数値が
マンション管理人に確認してもらったメータの数値と相違していた件について
[POWER SHOP]から回答があった。

In fact we have not read your meter yet. It means that the previous power company handed the property over to Powershop with a ‘final’ read of 13287 – which is also the ‘start’ read for us at Powershop.

要は、[POWER SHOP]が実際にメータを確認したのではなく、
前入居者が契約してた電力会社から教えてもらった、
最後に検針したメーターの数字だったとのことだ。

こんなアホな話はない。
入居前に発生した電気代を払う必要はない。

前入居者の最後の検針時のメーターが13,287 kWh。
私が入居した時に管理人に見てもらったメーターが13,340 kWh。
その差額53 kWhを払わせられるところだった。

I have requested that the previous retailer for this property adjust the start reading to 13340 as you have requested.
I will monitor your account until the start read is adjusted, which should take up to 5 working days.

前に契約していた電力会社に伝えておきますとのことだ。
その電力会社から物件の所有者に請求するのではないかと想像する。

[POWER SHOP]にクレームを言ってから5日後に
ログインページのデータも修正された。



危ないところだった。
これで安心して電気を安く買うことができる。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ