【ロトルア 無料で入れる温泉】穴場の中の穴場!「ワイ・オ・タプ」近くにある、名もなき野湯(ロトルア 観光)

私がいちばんオススメするロトルア無料温泉をご紹介します。本当は秘密にしておきたいのですが、日本人の同胞のためにご紹介します。2012年6月のロトルア・タウポ観光旅行記の続きです。

 

場所は「Wai-O-Tapu(ワイ・オ・タプ)Thermal Wonderland」の近くです。その温泉の名前はありません。名もなき野湯なのです。地元の人からは、「The Secret Spot(シークレット・スポット)」と呼ばれたり、熱い川と冷たい川とが合流している場所から「Hot and Cold(ホット・アンド・コールド)」または「Hot-cold(ホット・コールド)」などと呼ばれたり、橋の下であることから「The Bridge」と呼ばれたりしています。

 

 

行き方

 

ロトルアからState Highway 5号線を南下して、Waiotapu Loop Road(ワイオタプ・ループ・ロード)に入ります。「Wai-O-Tapu Thermal Wonderland」に着く間に、小さな橋があります。その橋の下が、名もなき野湯です。

 

Google Mapにピンを置きました。ここに橋があって、その橋の下が名もなき野湯です。

38°21'21.0"S 176°21'51.5"E

 

20120623_20

 

 

温泉の概要

 

写真の左側から右に向かって冷たい川が流れていて、写真手前から奥に向かって熱い川が流れていて、写真中央あたりで合流しています。熱い川が熱すぎる時は、冷たい川との合流部がいいお湯加減になります。

20120623_19

 

行った日は熱い川が、ちょうどいいお湯加減だったので、直接、熱い川に入浴しました。

20120623_21

 

泥パックをしている人もいました。若くて美しい女性だったので、写真を撮ることはできませんでした。悪しからず。胸を丸出しの女の子もいました。こちらも写真はありません。悪しからず。

 

20120623_22

 

 

入浴の際の注意

20120623_18

 

ニュージーランドの他の野湯でもそうですが、顔をお湯につけてはいけません。鼻腔からバクテリアが入って、髄(脳)膜炎の危険性があるとのことです。ご注意下さい。

 

また、トイレも、シャワーも、水着に着替える場所もありません。林の中で人知れず着替ることになります。

 

この名もなき野湯は本当にオススメです。完全無料なのに、感動・満足度が非常に高いです。有料の温泉施設なんて行かず、ぜひこの名もなき野湯へ行ってみて下さい。