【ロトルアの無料温泉】硫黄の香りが漂う滝壺の野湯「Kerosene Creek」(ロトルア 観光)

ロトルアにはたくさんの温泉施設があります。「Polynesian Spa(ポリネシアン・スパ)」「クイーン・エリザベス病院のスパ施設」「Hells Gate & Waiora Spa(ヘルズ・ゲート&ワイオラ・スパ)」などが有名ですが、非常に高額です。高いお金を払ってそれらの外国人向けの温泉施設に行くのもいいですが、地元の人はそんな所には行きません。無料で入れる温泉をたくさん知っているからです。今回の2012年6月のロトルア・タウポ観光旅行では、そのうちのいくつかの穴場無料温泉を巡ることにしました。

 

 

まずは「Kerosene Creek(ケロシン or ケロセン・クリーク)」をご紹介します。温泉が流れる川の滝壺入浴することができます。もちろん完全無料です。

 

 

行き方

 

場所は、ロトルアからState Highway 5号線でワイオタプ・タウポ方面(南)に走ります。ワイオタプの手前にState Highway 38号線との交差点がありますが、その交差点を過ぎて、左側を注意深く見ながら走って下さい。次の交差点を左折し、Waikaremoana Road(ワイカレモアナ・ロード)に入ります。この、左折する交差点は下の写真をご覧下さい。(Google Map様より拝借しました。)写真にはありませんが、新しくKerosene Creekの小さな案内板も出ていました。

20120623_16

 

しばらくWaikaremoana Roadのダート道を走ると、右手に10台ほどが止められる駐車場が見えます。

 

地図の中心が駐車場です。(Google Map)

Google マップ

 

ここにクルマを止めて、下の写真の道を歩いて3分ほどで到着です。

20120623_12

 

入浴

 

温泉の流れる川です。滝壺を湯船にして入浴します。着替える場所も、もちろんトイレもシャワーもありません。森に隠れて水着に着替えます。

 

20120623_13

20120623_11

 

お湯の温度は40℃くらいとのことですが、私には少しぬるく感じました。

 

ここより、もっといい野湯があります。それは次の記事でご紹介します。