【ロトルアの無料観光スポット】油絵のような美しいロトルアの「Hamurana Springs」は訪問すべし!

今回の2012年6月のロトルア・タウポ観光旅行のテーマは「いかにお金をかけずに観光するか」です。ニュージーランドの外国人観光客向けの施設は非常に高額なので、ニュージーランドで観光すると非常にお金がかかります。牛、羊などの第一次産業の他には、観光くらいでしか稼ぐ方法がないからだと思います。地元のKiwi(ニュージーランド人)は、そんな高額な外国人観光客向けの施設を利用しません。タダで楽しむ場所や方法をたくさん知っているからです。今回は、そんな地元の人が行くするような、お金のかからない穴場スポットをいくつか巡ってみました。

 

まず私が最初に訪れたのは、ロトルア「Hamurana Springs(ハムラナ・スプリングス)」です。入場料0で、完全に無料です。ロトルア湖の北側にあります。ツアーでは寄らないと思います。そしてバスなどの公共交通機関もないので、レンタカーでしか行けません。

 

 

こんなに透き通って美しい川を見たことありますか?油絵のようです。

20120623_9

 

 

まず駐車場にクルマを止め、案内図を見ました。往路はRedwood Grove(レッドウッド林)を突き抜ける赤い波線のコース、復路は川沿いの紫色の破線のコースにします。

20120623_4

 

 

川には水鳥たちがたくさんいました。飼いならされているようで、人に怯えず近寄ってきました。

20120623_7

 

 

これがRedwood(レッド・ウッド)です。

20120623_2

 

Redwoodとは、スギ科セコイア属の常緑針葉樹でセコイアという木の別名です。樹皮や心材の色からRedwoodと呼ばれるようです。セコイアは地球上で最も高い種類の木です。ハムラナにあるセコイアの樹高は55mを誇るそうですが、セコイアの中ではまだまだ小さく子供とのことです。

 

セコイアについて興味のある方はWikiでご覧下さい。

セコイア - Wikipedia

 

 

そしてここがメインの泉です。暗くて深い溝が見えますか?この溝からきれいな水が湧き出ています。

20120623_5

 

標高280mにあるこの泉は、深さ15mもあるそうです。夏でも冬でも、水温は常に10℃。この泉にある溝からは1時間あたり450リットルもの水が湧き出ているそうです。これは、オリンピックのプール2杯分とのことです。

 

溝のアップです。周りの景色が水面で反射してしまってますが、かなり深いことが分かります。

20120623_8

 

続いて、「Dancing Sands Springs(砂が踊る泉)」です。

20120623_10

 

写真だとよく分かりませんが、砂を踊らせながら水が湧き出ています。見ていて楽しいです。

20120623_6

 

復路は川沿いの遊歩道を歩きます。見て下さい、この美し過ぎる川を。

20120623_3

 

キンチョウ・リキッドのTVCMは、この泉で撮影されたとのことです。カッパの着ぐるみを着た山瀬まみが、この泉に入って歌っていました。覚えてますか?実際は水に入ることは禁止されているので、何か特別な許可をもらって撮影されたのだと思います。

 

完全に無料でしたが、非常に感動・満足度の高い景勝地です。ロトルア観光では、ぜひ「Hamurana Springs」に寄ることをオススメします。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ