巨大なアーチ状の岩窟「Cathedral Cove」は通り抜けできます。(コロマンデル半島 観光)

コロマンデル半島にある「Cathedral Cove(カセドラル・コーブ)」のご紹介です。(2012年6月にコロマンデル半島に観光旅行した旅行記の続きです。)直訳すると「大聖堂の入江」です。波の浸食によってくり抜かれた巨大なアーチ状の岩窟です。この不思議な造形美は、映画にも登場します。「ナルニア国物語 第2章」の冒頭で、主人公たちがイギリスからナルニアに送られてきたシーンが、この「Cathedral Cove」です。

 

この光景に見覚えありませんか?

20120613_3

 

この不思議な世界に辿り着くためには、崖の上にある駐車場からウォーキングトラックを歩いて40ほど。往復で80ほどかかります。往路は下り坂。復路は上り坂です。熱い夏だと大変なことになります。ウォーキングトラックの写真を撮りました。頑張って下さい。

20120613_1

 

ウォーキングトラックを真っ白い砂浜まで下ると、お疲れ様でした。ようやく「Cathedral Cove」に到着です。

20120613_4

 

トンネルの中からの明暗のコントラストが見事です。トンネルの向こうには、奇岩が紺碧の海に浮かぶ不思議な世界が広がっています。

20120613_3

 

トンネルを抜けて逆サイドから見た写真です。こちら側から見た方が画になります。

20120613_2

 

こんな奇岩もあります。頭に毛も生えて、人の顔に見えます。

20120613_5

 

自然の造形美を堪能した後は、崖の上の駐車場まで40のウォーキングトラックが待っています。頑張って下さい。

20120613_1

 

往復80分のウォーキングトラックは大変ですが、訪れる価値が充分にあると思います。